第7回学生テーマ付き1000字小説バトル結果

作品数の不足により、チャンピオンの選出を行いませんでした。

エントリ作品作者得票
1青朱白玄。香坂 理衣4


感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。
「私の投票がない!」「内容が違うような」……
掲載もれ、ミス等ございましたらご連絡いただけますようお願いいたします。



 推薦作品と感想


■青朱白玄。  香坂 理衣さん
 
感想: 妹の事情のヒントがすくなくて、疑問が残るには残ったのですが、世界観も文章もきれいで楽しませていただきました。
 言葉のひびきやながれ、この異常事態に対するキャラクターの立ち位置の違いの自然さ、が好きです。
 登場人物も普通の人とはすこし違うのかなと思いました。(この辺になると自信がない)
投票者:その他のQBOOKS参加作者



感想:せっかくだから、いくつか気付いた点を挙げておきたい。
狂い咲きと夫婦関係の問題をうまく絡めていると思った。否定的な妹と、肯定的な兄の立場が活きている。
会話の内容がやや薄く、逆接が多すぎるような。セリフは削っていいと思う。
そして、妹の様子が表情や視線の向きだけになっているところへ声のトーンや体の動きを加えるなど、描写を増やすといいのではないだろうか。
あと、植物の名前は漢字で書かれているものと片仮名で書かれているものがあるが、意図が分からなかった。
でも、のどかな光景と、庶民的な内容、その中で主人公の心情に動きが見えるところが良かったと思う。これからもどんどん書き続けていって欲しい。
投票者:その他のQBOOKS参加作者



感想: 突然変異にして淡々と受け入れていく家族、というのは非常にいいモチーフです。で、これをまた日本規模の現象にするとか、ここの家だけの現象にしていくとかでどんどん膨らんでいきますわいな。
 いやしかし、よう出されました。おつかれさまです。(M)
投票者:その他のQBOOKS参加作者



感想: しっとりと心に染み入る作品でした。四季の乱れた庭からささやかな家庭の波立ちにいたる流れに無理が無く、すばらしいと感心しました。
 ただ一つ惜しむらくは、物語のモチーフである百日紅の花の描写が無いこと。季節はずれの庭に咲く花の違和感が具体的に描かれればもっと物語に立体感が出た気がします。
 とっても素敵な作品でした。
 が、学生ですか。末恐ろしい。

投票者:その他のQBOOKS参加作者