QBOOKS top

第21回中高生3000字バトル結果

残念、無効試合

 最多得票者の投票が確認出来ず、次点得票者の得票数がチャンピオン決定条件に満たない為、本バトルを無効試合と致します。


推薦作品と感想
○推薦作:[2]跳躍する沈黙 香坂 理衣
こんな男が実際居たらすんごくムカツクと思う。
と、いうのは置いといて誰しも『夢』というのは、いだくモンだし。
この作品は個人の価値観の違い、感覚の違いを表現してると思うんだよね。
作者と全く同じ考えしてるワケじゃないから何ともいえないトコだけど、
それも個人の違いだしね。
▽投票者:純粋読者


○推薦作:[2]跳躍する沈黙 香坂 理衣
何を伝えたいのかがよくわからなくて、人物同士の感情が作者の中でもまだ揺れているような印象を受けました。
でも端々にいい表現があって、きゅんときたのでコレを推します。
▽投票者:このバトルへの参加作者



○推薦作:[1]うさぎさん 芦野 前
 この作品は実話ですだの、想像で書きましだの、わざわざ言わなくていいことを云ってやしないかね。そんなこと読者にとってはどうでもいい話で、小説自体がよく出来ていれば、それでいいのである。いやむしろ、じゃあ作者はそんななまくらな気持ちで書いたものを読者に読ませるのか、ということである。
 失礼な! と言いたい。
 というわけで投票は芦野さん「うさぎさん」である。
 どうもあちこちに手を伸ばしてしまっていて、とてもとても3000字では収まらない容量を無理して押し込んでいるようだが、文章での緊迫感を出すことにうまく成功している。ただまあ、なんというか、小説の本筋としてはもっとのびのび書いて欲しかった気もするのだ。(M)
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者



○推薦作なし
1うさぎさん 芦野 前:考えてることはおもしろいんだけど、言葉にしきれていない感じ。転校生が赤い目をしてるってだけでは、伏線として少し弱いと思う。読み飛ばしてしまった。
2 跳躍する沈黙 香坂 理衣:三作の中では一番好き。香枝の描き方とか上手いと思うんだけど、最後の『作者付記』は蛇足ね。これのせいで投票したくない気分になった。読者は小説読んで夢見たいのに、作者が「作りました」とか「実話です」みたいなこと、言っちゃダメだって。
3 想送 香月:詩を読みに来たんじゃないんですが。3000字の小説書いてください。

……というわけで、推薦作は「なし」。

▽投票者:その他の作者





QBOOKS
◆QBOOKSに掲載の記事・写真・作品・画像等の無断転載を禁止します。
◆作品の著作権は各作者に帰属します。掲載記事に関する編集編纂はQBOOKSのQ書房が優先します。
◆リンク類は編集上予告なくはずす場合がありますのでご了承ください。