QBOOKS第3回中高生3000字小説バトル結果



 QBOOKS第3回中高生3000字バトルチャンピオンは

『蝶々色』Ruimaさん作

 に決定しました。
 Ruimaさん、おめでとうございます!


<得票>
・『蝶々色』Ruimaさん作……2票
・『堕落の帝王』小径さん作……1票
・『隆くん、日曜の脳みそ』山本航平さん作……1票
・『波と時の二重奏 >>reduction ver.』Beganさん作……1票


<感想票>
・推薦作『堕落の帝王』小径さん作
前回の爆発した文体を残しつつも、わかりやすくなってて、読み応えがあった。
で、主人公がナマケモノっていう、文体とのギャップがおもしろいと思った。
この文体と、おもしろいストーリーがうまいこと合わさったら、恐ろしいもんがあると思う。


・推薦作『隆くん、日曜の脳みそ』山本航平さん作
 処女作だそうですが、なかなかよかったです。
 風景描写や、進行具合にやや不備が見え隠れ。しかああし。それを補って、
補いまくっちゃうような、心理描写、文体、綺麗に進むプロットに見せられた。
 あ〜でも悩むな〜 と思いつつこれに入れました。
 Qに入った新風。どこまでいくか、機体。


・推薦作『蝶々色』Ruimaさん作
不思議なアンティークな感じが良かったと思います。蝶々の色が主人公の心情に合わせて変わっていくのがきれいでした。欲を言えば、もう少し刺激的なものがあってもいい気がします。
迷ったのが「堕落の帝王」。オチはかなり好きなのですが、文字数がやっぱり2000未満なのがひっかかり……。でもこれ以上引っぱっても無駄に長くなりそうですし……。難しいところです。


・推薦作『蝶々色』Ruimaさん作
僕は「Sukoshi Fushigi」が好きです。(これだけで正体が分かりそうだ、どうしよう)
どうもしないけど。
この作品の不思議さが好き。
「怪しい男」とかがいつの間にかいなくなる、ってちょっとありふれた(強引な)設定だな。個人的にはそこをもうちょい、工夫して欲しかった。
ん〜、蝶々がいい。綺麗だ。色とか涙。人物書くのも上手いです。

『隆くん、日曜の脳みそ』が次に好き。
面白いけど「SF」がないから、(僕の好みの中では)蝶々にかなわない。
笑った。笑った。


・推薦作『波と時の二重奏 >>reduction ver.』Beganさん作
無理やり話を短くした感はありましたが、ストーリーが好きだったのでこの作品を選びました。また、やや話の流れがわかりにくい部分もありましたが、一番読みやすかったです。



Q書房トップ > バトル会場 > 中高3000字小説バトル
QBOOKS
 ◆QBOOKSに掲載の記事・写真・作品・画像等の無断転載を禁止します。
 ◆作品の著作権は各作者に帰属します。
 ◆掲載作品の利用・出版権はQBOOKSが優先します。ただし作者の要望に優先するものではありません。
 ◆リンク類は編集上予告なくはずす場合がありますのでご了承ください。
 ◆お問い合わせはQBOOKSインフォデスクまで

学生バトルの各ページは、担当スタッフ羽那沖権八の作成です。