≪表紙へ

1000字小説バトル

≪1000字小説バトル表紙へ

1000字小説バトルstage3
第56回バトル結果

おめでとうございます!

今回のチャンピオン作品はサヌキマオさん『鼻なんかが痒くなってくる』と決まりました!

みなさま投票、感想ありがとうございました。

投票結果
得票数 
1
Gossow
1
2
ウーティスさん
2
3
サヌキマオ
3
4
ひげきのひろいん
深神椥
5
永遠に次ぐ幸せを
ごんぱち
6
野乃
2
7
石川順一
1

感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。

「私の投票がない!」「内容が違うような?」……掲載もれ、ミスなどがございましたら、QBOOKSインフォデスクのページよりご連絡ください。

推薦作品と感想

鼻なんかが痒くなってくる
サヌキマオさん


感想:
おつゆ飲ませてのくだりが良かった。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

感想:
擬人化というのか、わかりませんが、何故か声を立てて笑ってしまいました。間抜けな絵が浮かんできて、色んなトラップが仕掛けられている。
二度三度読んで、じわじわくる感じの文章ですね。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

感想:
 なんだこりゃ(褒め言葉)。
 うどんの魂の座は一体どこにある事になるのだろうか。
 麺だろうか、つゆだろうか、否、否、月見うどんとそうでないものが分かたれるのであれば、卵にあるのだろう。いや待て、卵は一個の魂を持つ人格と言えるのだろうか。受精卵であれば疑うべくもない。法律はともかく、魂や命と見なすも良い、しかし、安うどんに入っているそれは間違いなく無精卵である。そこに魂を見出すのは、むしろ冒涜と言える。
 嗚呼、月見うどんよ、汝は何処。
投票者: このバトルへの参加作者

ウーティスさん


感想:
一生わからない答えを探すような、不思議な感じです。
投票者: このバトルへの参加作者

感想:
何が起きるというわけでもない、この日常的な空気感。
といって、こんな日常がどこにでもあるわけでもない。
なんかいいなあ。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

好きの隙。
野乃さん


感想:
野乃さんの小説、世界観とっても大好きです!
これからもっともっと読みたくなります!
この小説が評価される事をねがいつつ、
これからの新しい作品も楽しみにしています。
がんばってください。
投票者: 純粋読者

感想:
素直に書かれていると思います。
投票者: このバトルへの参加作者

Moment
Gossowさん


感想:
内容的に陰惨で有ればいいと言う訳でも無いのですが、これは内容負けして居ないのではないでしょうか。つまりここでは内容負けしないだけの作者の統御機能が十二分に発揮されて居ると思うのです。
投票者: このバトルへの参加作者

短歌道俳句道
石川順一さん


感想:
 相変わらず人柄で読ませる。
 入れるところに困ったら石川さんに入れよう、くらいの心持でいる。

 他はなんかこう、文字列にある情報以上のふくらみがないのです。
 そういうところが、いまひとつ投票に乗り気になれない感じです。
投票者: このバトルへの参加作者