QBOOKS






poem14
高橋雄一郎
http://www.sutv.zaq.ne.jp/u16/ クオリア
風になったお帽子

真っ暗闇から女の子
ひとりで笑ってやって来た
お母様はどこですか
お帽子が風に吹かれて

時計台 まるいフクロウ
三角錐の嘴 月が出しゃばる
壊れたリズムのラッパが鳴る
狂ったように 狂ったように

誰も知らない公園にて、
------空白を誇張する時計台
------永久運動を続けるブランコ
------砂場を砂漠と勘違する青白い子

女の子は白い共同椅子に座り
月明かりで黒くなった靴を見ている
お母様はどこかへ行きました
お帽子は風になったのかしら








QBOOKSトップ  >  バトル会場案内  >  詩人バトル  >  第10回詩人バトル  > poem14
※ページの表示などに不都合などございましたら お知らせください