第110回詩人バトル結果

残念!

2票以上の得票があった作者の投票が確認できなかったため、
規定によりチャンピオン枠0ということで、
今回のチャンピオンは該当者無しという結果に終わりました。

エントリ 作品 作者 得票
5 春の日 植木 3
1 拝啓、とある浮気現場より 桐生遥歌 1
6 人魚姫 石川順一 1


感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。
「私の投票がない!」「内容が違うような」……
掲載もれ、ミス等ございましたらご連絡いただけますようお願いいたします。



 推薦作品と感想


■春の日  植木さん
 
感想:詩語がぴしっと決まって居るかなと思いました。全ての詩の中でこの詩が一番締って居ると感じました。
投票者:このバトルへの参加作者



感想:有機機械さんの『春の雪』と植木さんの『春の日』が素敵だなと思いました。

特に植木さんの詩の言葉が柔らかくてイメージが様々にふくらむ感じがしました。
空気感とか風の匂い、その風に舞う花びらまで感じられるような……。

植木さんに投票します。
投票者:このバトルへの参加作者



感想:寝顔と故郷を重ね合わす感覚がなんともロマンチストですなあ。

雪解けの故郷はさぞあたたかいのでしょうね。
投票者:このバトルへの参加作者


■拝啓、とある浮気現場より  桐生遥歌さん
 
感想:清きものと醜きもの
崇高なものと低俗なもの
愛と欲望
そんなものの狭間で生きる僕たちの身につまされることが
一場面に凝縮されてて感動、感心しました。

投票者:このバトルへの参加作者


■白雪姫  石川順一さん
 
感想:ユニークで、楽しい。
投票者:このバトルへの参加作者