第125回詩人バトル結果

残念!

得票数が最多得票者数以下のため
規定により、今回のチャンピオンは該当者無しとなりました。

エントリ 作品 作者 得票
1 2つの夜想曲 凛々椿 2
5 かべづくし 待子あかね 2
2 田園に死す 金河南 1
3 ダビング Tsu-Yo 1


感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。
「私の投票がない!」「内容が違うような」……
掲載もれ、ミス等ございましたらご連絡いただけますようお願いいたします。



 推薦作品と感想


■2つの夜想曲  凛々椿さん
 
感想:なんだか、かなしいのだけれど、こころに響きました。
投票者:このバトルへの参加作者



感想:今回のバトル作品の中では、時間の経過がいちばん読めた。
投票者:このバトルへの参加作者


■かべづくし  待子あかねさん
 
感想:作中の「壁」に、「トラウマ」のような
煩わしさと懐かしさを感じたので、
この作品に一票です。

投票者:このバトルへの参加作者



感想: ドミノ倒しのように、端から炭色に変わっていく壁。
 その煤を汚れと見るか、着色と見るかは、人により、時により、はたまたトイレを我慢しているかでガラリと変わる。
 今の自分はと言えば、固く絞った雑巾で、ほんの一部だけこすって、字や絵をつらつらと書いてみるんような事をするんじゃないかと思う。
投票者:その他のQBOOKS参加作者


■田園に死す  金河南さん
 
感想: 曰く言い難い魅力を感じましたね。何かJPOPを採譜して居る様な読み難さも感じましたが(私は採譜は出来ないので)詩として破綻してないのではと思えた所も加点要素だと思いました。
投票者:このバトルへの参加作者


■ダビング  Tsu-Yoさん
 
感想:今回は良い詩が多かったように思う。
どれも言外の部分から感じるものをちゃんと感じ取れる良い作品。
詩として成立している。
ので、いちばん芯のあるものを選びました。

短い言葉で芯のある詩に出来てしまうのは、やはりうまい。さすがだと思います。
投票者:このバトルへの参加作者