第137回詩人バトル結果

おめでとうございます!

今回のチャンピオンは「バス停」Tsu-Yoさんに決定です。

エントリ 作品 作者 得票
4 バス停 Tsu-Yo 3
2 回想 石川順一 2
3 交差 はなもとあお 1


感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。
「私の投票がない!」「内容が違うような」……
掲載もれ、ミス等ございましたらご連絡いただけますようお願いいたします。



 推薦作品と感想


■バス停  Tsu-Yoさん
 
感想:しずかでやさしい。丁寧につくられているような、やわらかい印象。
投票者:その他のQBOOKS参加作者



感想:全体のバランスが良いし、読み終わった時に嬉しい気持ちになる作品だった。
投票者:その他のQBOOKS参加作者



感想: いい感じで詩になって居ると思いました。バス停が「アステカ行き」だったり「蟻」と待って居たり。童謡の様な詩かな、でも何か違う様な気がする、うまく自我を隠したと言う確信が満ちて来ました、この詩を読んで居て。
投票者:このバトルへの参加作者


■回想  石川順一さん
 
感想:蜥蜴に。
投票者:このバトルへの参加作者



感想:今月は石川さんに一票。
曖昧に並ぶ記憶の断片が「回想」というタイトルと
上手く絡まって心地良い。

投票者:このバトルへの参加作者


■交差  はなもとあおさん
 
感想:第137回詩人バトル感想

詩人は感覚的な部分に大きく左右される。
分かるものは理解して善し悪しを自分なりに判断する。
しかし、理解できないが雰囲気がなぜか残るものもあり
それが理由もなしに気に入ってしまう時もある。
出来の善し悪しはハッキリ言って分からない。
だから感覚で選ばせて頂きました。


エントリ1  あんちふかよみ    はっぱち

主題と詩が合わない気がして自分は歳をとったのか
それとも単に流れに遅れてしまったのか
そんな風に感じました。
詩に関してはいい響きがあると思いました。
いいですよ、大切に生きよう。色んな大切があるから
ある時は雑に扱う事も大切なことだし。
そんな事を感じました。


エントリ2  回想    石川順一

回想ですね。途中の内容に関しては
何が何だか分からず、最初と最後だけ自分にもなじみの出来ごと。
メタリックなトカゲ。たまに見ます。腹がでかくて気持ち悪い。
ちらっちらっと自分の回想も見えたようです。
でもごめんなさい。なじめないかも。


★エントリ3  交差    はなもとあお

たぶんこれは学生時分に友達から言われた言葉(質問)が
思わず現在の自分に問いかけたのでしょうか。
そんなに気になっていなかった質問。それが
今の自分に問いかけられた。
見えない今の自分。このままじゃ、と思う反面
しかたないと諦め歩くだけ、流されるだけ。
良いか悪いかは今もまだ分からないって事だろうなと
感じました。


エントリ4  バス停    Tsu-Yo

きれいに素直にまとまった作品だと思いました。
アステカがこの主人公にとってどう云う位置づけなのかは
分かりませんが、夢見るなんとかみたいな感じがしました。
上手いと思う反面、物足りない気もしました。
綺麗に見えすぎたのかな。

投票者:その他のQBOOKS参加作者