QBOOKSトップ

第222回詩人バトル

エントリ作品作者文字数
1Overtureりよ75
2日向さち88




 





詩人バトル読書会
詩人バトルの感想・批評用掲示板。投票の参考にもどうぞ。
※QBOOKSのコンテンツではありません。



掲載ミス、送信時の文字化けなどございましたらご連絡ください。
その他のバトル開始後の訂正・修正は受け付けません。
あなたが選ぶチャンピオン。お気に入りの1作品に感想票をプレゼントしましょう。

それぞれの作品の最後にある「感想箱へ」ボタンを押すと、
その作品への投票ページに進みます (Java-script機能使用) 。
ブラウザの種類や設定によっては、ボタンがお使いになれません。
その場合はこちらから投票ください
感想箱




エントリ1  Overture    りよ


溢れた光のカケラを拾い上げ
そっと空へはじく
閉じられたまぶたを伝い
声にならない叫びは
はたと狂気に目覚めた

さぁはじまるはラプソディー

奏でし色は仰せのままに








エントリ2      日向さち


チーズやハムをスライスしても
採れたてのトマトは丸かじりするべきだ
戻れない季節はいつだって普通なんかじゃない
隣人たちの花火をする声はもう聞けなくなった
夜風とコオロギの音で酒を啜る