Q書房トップ

詩人倶楽部

第4回詩人バトル
poem2

弄玩

作者 : ロク
Website :
硝子越しの熱望は
手に入れた瞬間に冷却しゆき
手垢に黒ずむ   には
何の感興も沸き起こりはしない
飽いては捨て次へと伸ばすその手は
多情な子供のそれのよに
ただ弄ぶ玩具を欲す






インディーズバトルマガジン QBOOKS
◆Q書房に掲載の記事・写真・作品・画像等の無断転載を禁止します。
◆投稿された各作品・画像等の著作権は、それぞれの作者に帰属します。出版権はQBOOKSのQ書房が優先するものとします。
◆リンク類は編集上予告なくはずす場合がありますのでご了承ください。