第36回 体感バトル小説部門結果

ざんねん。

一位作品の数がその得票数以上となりましたので、
規定により今回のチャンピオン作品はありません。

エントリ作品作者得票
05タイム オブ デターミネイション アンド エンドゥランス  センス05沖 ヒロシ2
15生まれかわりセニョリータ長谷川2
04イステリァン青木優1
06スイカむた1
07ブラックストライブ土目1
09あいつCOCO1
11*たほる1
13愛と罠椿1


感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。
「私の投票がない!」「内容が違うような」……
掲載もれ、ミス等ございましたらご連絡いただけますようお願いいたします。



推薦作品と感想

■タイム オブ デターミネイション アンド エンドゥランス  センス05  沖 ヒロシさん
 
感想: ウマシカ師匠、むたさん、沖さんの三人はちゃんと人間観察をしている。
 で、沖さんが一番無駄がないかなぁ、ということで。投票。(M)
票者:その他のQBOOKS参加作者


感想:面白かったです。
五感をテーマにしたシリーズなんだと、いまさら分かった気がしました。
あ、もっと広義の感覚でしょうか。
また違った趣向のものも読んでみたいです。荵
票者:その他のQBOOKS参加作者


■生まれかわり  セニョリータ長谷川さん
 
感想:今回は、結構悩みました!ただ今回は題材の着眼点が面白かったもので面白かったです。小説というか日記、または経過報告に近い文章の感じもこの題材に会ってたような気がします。
最終的に土目さんの「ブラックストライブ」、むたさんの「すいか」と迷いました。どれも変わっているというか、引っかかりがあるというか、とりあえず面白かったです。
前向きでアットホームな雰囲気がはまっててよかったのでこの作品に投票させていただきます。

票者:このバトルへの参加作者


感想:初めて投票させていただきます。

とても簡単で読みやすい作品だと思いました。
他に気になった作品は、1と9ですね。
票者:純粋読者

■イステリァン  青木優さん
 
感想:04「イステリァン」に一票。楽しんで読めたのはこの作品くらいでした。
時点で10。そばが旨そうなのが良いです。
票者:その他の作者


■スイカ  むたさん
 
感想: エントリ06『スイカ(むたさん)』さんへ投票します。
 今作品は、とってもわかり易く、面白いです。
 心理や行動の描写が巧いですぅ〜
 この「誰もが持ってるけど恥ずかしい望み」の描き方が素敵です。
 欲を言えば、違うジャンルの文章も読んでみたいな――なんて。

 他で気になった作品は3点。

05『タイム オブ デターミネイション アンド エンドゥランス センス05』沖ヒロシさん
(題名を何とかして下さい。文章は巧いが、何も知らない相手を批難しても仕方がない)
09『あいつ』COCOさん
(人生経験が浅い! その「浅さ」を表現したかったのなら巧い。文章も悪くない)
10『違うのは昨日じゃなくて今日ってことだけ。同じなのはそばがうまいってことだけ。』ウマシカ師匠さん
(冒頭は絶品。メッセージ性もいいが、会話が冗長)

 ちなみに宣伝。
 Q書房では作品を投稿した作者さんは、同時に感想を投票する「義務」も発生しますので、頑張って投票して下さいね♪
by千早丸
票者:その他の作者


■ブラックストライブ  土目さん
 
感想: 面白く読ませていただきましたが。
始まりが大上段に構えていたのだから、もう少しひっぱった方が良かったのでは?、オチが速く判ってしまいました。オチの後も永過ぎるように思いました。発想は良いと思います。
票者:このバトルへの参加作者

■あいつ  COCOさん
 
感想:アイディアは面白いのに、文章力が足りない、そんな作品が多かったと思います。
一方この作品はアイディアは「とても独創的」とは思いませんが、最後の一行までどういう結末になるのか分からず、最後まで読んでもう一度読み直して、完成度の高さを感じました。細かい観察と構成、書き慣れている感じがします。

次点で05の沖ヒロシさん、着眼点がユニークで、文章も読みやすかったです。
無理してケチをつければ少し俗っぽい感じが過ぎるかと。
迷いましたがCOCOさんに1票。


票者:その他のQBOOKS参加作者


■*  たほる
 
感想:物語の意味がどうこうよりも
最初の2行でやられました。
票者:このバトルへの参加作者


■愛と罠  椿さん
 
感想:面白かったです。
票者:このバトルへの参加作者