←前 次→

第14回詩人バトル Entry2

蜃気楼

砂漠を歩いていた
何も
何もない場所を
 
涙さえすぐかれる
落としてもすぐかれる
そんな広い砂漠を
 
ふと見えるはオアシス
喜びにうちふるえ
走り寄ったが
 
それは蜃気楼だった
砂漠を歩いていた
淡い光をたたえる
蜃気楼だった

←前 次→

QBOOKS