←前 次→

第14回詩人バトル Entry32

魂の言葉

あなたのことばをいつも思う

春のある日に
あなたは言った
それはただのことばだけど、
魔法のかかった呪文だった

許される
そのときはいつかで、
今ではないとはっきりわかる

わたしはわたしのままで
他のなににもなれないよ
あなたは知っていたのでしょう?

そう、あのときの
魂の言葉を。

←前 次→

QBOOKS