QBOOKSトップ

第227回詩人バトル

エントリ作品作者文字数
1点呼りよ113
2翔くんへ日向さち702
3移動中サヌキマオ256




 





詩人バトル読書会
詩人バトルの感想・批評用掲示板。投票の参考にもどうぞ。
※QBOOKSのコンテンツではありません。



掲載ミス、送信時の文字化けなどございましたらご連絡ください。
その他のバトル開始後の訂正・修正は受け付けません。
あなたが選ぶチャンピオン。お気に入りの1作品に感想票をプレゼントしましょう。

それぞれの作品の最後にある「感想箱へ」ボタンを押すと、
その作品への投票ページに進みます (Java-script機能使用) 。
ブラウザの種類や設定によっては、ボタンがお使いになれません。
その場合はこちらから投票ください
感想箱




エントリ1  点呼    りよ


夢さえのせられない紙飛行機なんて
墜落して仕舞えばいいのに

虹さえ受け止められない空なんて
真っ黒になって仕舞えばいいのに

正義さえ貫けないヒーローなんて
いなくなって仕舞えばいいのに

どうしようもない思いを淘汰して
今日も正義を貫く僕は。





エントリ2  翔くんへ    日向さち


私が貴方の存在を知ったのは
先輩の冠番組にレギュラー出演し始めた時ですから
もうすぐ25年が経ちますね
トリオで担当していたコーナーで
いつも1人だけ気の利いたコメントをしていたのが印象的でした

グループのメインボーカルでリーダーなのは大野くんですが
ラップを歌うアイドルの先駆者だった貴方を
私は初期の嵐のフロントマンと捉えています
グループで初めてテレフォンショッキングに出演したのも貴方で
そこで話していた、嵐は協調性の塊、というのが
人気の大きな要因となるなんて、当時の私は考えもしませんでした

その年のドラマ、木更津キャッツアイでは
貴方にとって初めて当て書きされた役だったかと思います
昨年、YouTubeで公開された演劇作品にて
そのドラマで貴方が演じたシーンにまつわるエピソードが語られたり
主題歌のラップが歌われたりしていました
貴方が演技の中で見せていた等身大の姿だったり
番組公式サイトに載っていた裏話だったり
たくさんの記憶に当時の熱を呼び起こされ
お風呂で、ニャー、の掛け声が口をついて出たほどです

でも、貴方自身がラップを書くようになってからことは
正直なところ、あまりよく知らなくて
いよいよ嵐の活動休止が迫ってから貪るように視聴し
そのまま貴方の誕生日を迎えました
歌詞サイトも調べて
知的な言葉や日米のスラングを織り交ぜた手法が採れるのは
貴方がギャル男だった過去も、葉隠を読んでいた過去も
聴いてきた音楽の数々もあってのことと想像し
自分の考えや嵐の在り方を含めた
多様な詞の世界に触れる日々を送っています
   
デビュー前は退所するつもりだったのに
こんなにも長く、精力的に活躍してくださって
いくら敬意を表しても足りないような想いです





エントリ3  移動中    サヌキマオ


移動中に連絡します、なんて
折り畳まれたコミュニケーション

「今日は11時に着弾予定」
「例の円盤、出荷いたしました」
「退官イベントに付きまして、facebookのページを立ち上げましたのでご参照ください」

 どの情報も、同じまないたの上、
 天井の下、
 鶏か魚でも捌くかのように
 急所を掻っ切る、
 血抜きする、
 流水に晒す、
 井戸の底、もといイドの底ではきっと凸凹しているが、色も形もまとまちだが、
(ゆえに、優先順位をつけられるが)

 有楽町線の中で、
 千代田線の中で、
 中央線の高架の上で、
 仁王立ちのまま指先で魚を、
 捌く
 捌く