←前 次→

第14回詩人バトル Entry27

明日

また始まった!

そいつは何かというと今日を弁護しやがる。
「お前は間違ってないさ」  「だって仕方なかったんだ」
眠りにつこうとする今日にいつだって
ささやき、なだめ、その存在を主張しまくる。

そして
それだけが 今日の真実になる。

だからと云って自信が復活したわけじゃあない。
少しだけ明日に近づいてみただけ。

求めてみたら 違ってた。

離れてみたら 気付かされた。

自分の事のように思いやれない自分に腹を立て
他人事のように振る舞えない自分を戒めてみても
誰かに慰めてもらうのがきっと一番さ。

きっと今日の自分を笑い飛ばせたら、
明日を迎える勇気がでるかな。

←前 次→

QBOOKS