←前 次→

第14回詩人バトル Entry49

琴線

彼女は3000円で彼を買う


雨が降っていた

彼女の煙草のけむりが

柔らかな痛みを描いて

静かに消えてゆく

細い指の隙間から

零れてゆくのは




彼は3000円で彼女に買われる


瞳を閉じて

彼は雨音の中に

溶けている

微かな声を探した

ゆっくりと

沈んでゆくのは

←前 次→

QBOOKS